治療期間短いインプラント

歯医者が好きではない

日常的にとても忙しいので、なかなかクリニックに通うことができないという方も少なくないのではないでしょうか。
できるだけ治療期間が短いインプラントがあればそれに越した事はありませんよね。

 

歯医者が好きではない人もたくさんいると思いますし。

 

治療期間が1番短いインプラント治療としては、オールオン4や即日完成インプラントと言う方法があります。

 

 

インプラントの手術をしたその日に固定制の仮のはを入れることが可能なので、
今までと同じように普通に食事ができるようになります。

 

 

手術をしたその日に今まで通り噛めると言う点では最も早い治療法といえます。
また、オールオン4は、骨の移植などもする必要がないため、治療期間も3ヶ月から4ヶ月短くするかとが可能です。

 

 

治療期間が短くて済むと言う事は精神的な負担が減るのでかなり楽になるかと思います。
なおかつ治療したすぐその日に今まで通りの食事が取れるというのはとても大きなメリットです。

 

 

もちろん仮の歯になるので見た目の違いは出てきますが、それほど目立つわけではありません。

 

 

福井県福井市小笠原歯科インプラント治療〜フリーダイアル相談